メイク汚れの対処法

ここまでタンパク汚れ、脂汚れとコンタクトレンズに対する2大汚れをお話してきましたが、先にも少し述べた女性ならではのメイクに関するコンタクト汚れについてもお話していきましょう。もしあなたがメイクをしているとして、コンタクトレンズを外すとしたら、どちらを先に外しますか?メイクを優先させて落としますか?それともコンタクトレンズを外すことを優先しますか?

また、逆も考えて、コンタクトを着けてからメイクをしますか?メイクをしてからコンタクトをつけますか?実際のところは本当に正解はないのかもしれませんが、こうしたほうが安全ですと言われている答えがありますのでお話します。まず、コンタクトを着けてメイクをするのが望ましいでしょう。視力の問題からしたら当たり前のことかもしれませんが、アイラインやマスカラなどが後からコンタクトをすると入り込んでしまう恐れがあるからです。またコンタクトレンズ自体に化粧品の成分が付着し汚れの原因の一つにもなるからです。

では、外す時に望ましいのはどちらでしょうか。それはコンタクトを外してからメイクを落とすことです。こちらも視力が関係してきますが、コンタクトをしたままクレンジングが目に入ると危険な状態になります。レンズ自体が変形してしまう可能性もありますし、角膜障害をきたす可能性もあります。クレンジングや洗顔をする際には、レンズを外してからメイクを落とすように心がけて下さい。